一人旅ブログ 全てのブログ

日本半周ひとり旅5日目「青森の美食を堪能し過ぎて太ってます」

日本半周ひとり旅もいよいよ5日目!

今日が行きの本州ラストデイで明日から北海道です。

昨日の夜は

青森県「道の駅もりたアーストップ」で仮眠しました。

車中泊の車は3台ぐらいあったかな?

トイレが入らないと電気付かないタイプで、夜は少し怖かった。

今日もだいぶ早く起きましたが、やる事も無いので出発します。笑

朝は体温低い。

 

昨日の野池巡りで車がドロドロだったので、洗車していく事に

 

北海道に入る前に綺麗にしておかないとね。

 

本日、まずやってきたのが

「三内丸山遺跡」

 

そう、営業時間前にやってきた理由はただ一つ。

ドラクエウォーク

 

この後、時間早いしどうしよう?

「また野池行こうかな?」とも思ったのですが、

お腹がめっちゃ空いてたので、ご飯を食べに行く事に。

 

青森魚菜センター本店」

混んでたら辞めようと思って行ったらまだお客さん居なかったので、中に入りました!

1500円払ってどんぶりを貰い、10枚のネタ交換券を貰って好きな物を乗せて行くシステムです。

文章にするとよくわからないので、動画上げました。笑

 

今回、初めての魚介類だったのですが、

めちゃめちゃ美味かった!!

 

マグロは濃厚だし、

いくらはプチプチ弾けるし、

ホタテは甘みがギュギュとなってて、

タコはぶりんぶりんで、

アジは味が良くて、

もう全部、過去最高超えるレベルでした。笑

 

オープン直後だったっぽくて、新鮮だったのも良かったのかもしれない。

ホタテの味噌汁も美味かったなー。

 

お腹も一杯になったので、

青森と言えば?で、誰もがまず連想する場所へ行ってきました。

 

青森と言えば?

 

そうです。

 

甲子園常連校の

「青森山田高校」

ですね。

 

完全に不審者。

 

通報される前にそそくさと移動しました。

 

そこから少し南下しまして、

酸ヶ湯温泉へ。

めっちゃ雪積もってる。

妻から

「ここの生姜味噌おでんが美味しいらしいよ」

との情報が入ったので、食べてみました。

とっても優しい味。

お婆ちゃんのおでんって感じの優しさでした。

(お婆ちゃんのおでん食べた事ないけど)

 

車で食べて、

「さて、出発しよう」と思った瞬間。

いきなり豪雨。

 

山の天気は変わりやすいとはいえ、さっきまでピーカンだったのに。

 

さっき洗車したばっかなのに。

 

そのままさらに南下して、

奥入瀬渓流へ。

ここも、ドラクエウォークのやつです。笑

 

ここへ向かう峠道がまあ凄かった。

豪雨を差し引いても、

恐ろしいカーブの連続。

S字カーブとか良く言いますけど、ここの峠はΩカーブです。

ギュイーンとGをみぞおちに喰らいながら、

のっけ丼とおでんを吐きそうになるぐらいの天気と峠道。

目的地に着く前に急に晴れ間が。

無事到着。

観光客も数名いました。

 

僕は釣りのできない渓流にさほど興味無いので、ドラクエウォークのお土産拾って写真一枚撮って撤収。笑

 

 

さっさと次の目的地に向かいます。

 

道の駅「奥入瀬ろまんパーク」で

人生初のきりたんぽ。

これはあれですね。

五平餅ですね。(注・貧乏舌です)

 

さらに車を走らせながら

「お昼ご飯どうしようかなー?」

と思っていたら、

妻のお店リサーチLINEが鳴り、

「ここ良いよ」との店情報が送られてきました。

 

今回の旅なんですが、

旅中に妻から送られてくる

「ここ良いよ」って店に超高確率で行ってます。

今回もそれを信じて行く事に

 

「司バラ焼大衆食堂」

 

十勝バラ焼き定食(1000)を注文しました。

店員さんが丁寧に焼き方から何から教えてくれて、

それに従って焼いていきます。

 

完成。

めちゃめちゃ美味い。

タレの甘味と玉葱の甘味と肉のジューシーさでご飯が進みまくります。

そこで店員さんの悪魔の囁き。

「ご飯おかわり無料ですので」

いただきました。

 

店員さんの

「いらっしゃいませ」と、

「ありがとうごさいました」の掛け声が決まってて、良く聞き取れなかったのですが、

「ありがとうございましたーバラ色の人生をー」

みたいな感じだったんです。

「なんでバラ色?」と思って移動中に考えてたんですが、

「あ、バラ肉だからか!」

と、違うかもしれないけど勝手に理解しました。笑

 

 

さ、次の目的地に向かいます。

道の駅おがわら湖でリンゴジュース飲み比べ

感想はTwitterで。笑

 

ここで「あ、今日日曜日だ」と思い、

競馬予想。

電波悪くて車載テレビでは見れなかったのですが、妻から送られてきたレース動画を観て、

 

無事的中しました。

旅資金にします。笑

 

ここから一気に北へ向かいます。

その時また妻から

「ここのソフトが美味いらしいよ」とリサーチLINEが。

 

目的地をそっちに合わせて向かうが、

牛いる。

 

牛がいるぐらいの田舎に。

「こんなとこにスイーツ店あるの?」

流石に半信半疑になりながら車を走らせると、

 

ありました。

 

ミルク工房ボン・サーブのミルクソフト(330)

牛乳感濃厚で美味。

 

移動中、ちょこっと池に寄って釣りしましたが釣れませんでした。

 

日が暮れる前に青森の最北端である

目的地「大間」に着きたかったので、急いで北へ向かいます。

 

今日のお風呂はここ

桑畑温泉湯ん湯ん♪

「♪」マークは名前にデフォルトで付いてます。

ここは400円でシャンプーもボディソープもサウナも露天も付いてる最強温泉でした。

露天からは太平洋が一望。

 

牡丹桜がポンポンでした。

 

雰囲気良い町だなー。

 

太平洋

 

そして、

 

ようやく、

 

正月の特番「マグロに賭けた男たち」で有名な、

本州最北端の町「青森県の大間」に到着!!

 

おじさんと最北端。

 

寒むーーーーー!!

 

風強ーーーーー!!

 

とりあえずコンビニでご飯買いに避難。

 

そこで思い出したのが、

先日、旅の切り札にリポビタンを差し入れしてくれたRYOHEI君からLINE。

 

神ーーーーーー!!

 

しかとエビスいただきます!!

ローソンで半額弁当が残り一個あったのも熱かった!!

 

そう言えば今日一日中

「北海道入る前に洗濯したいなー」

と思っていたんですが、

このコンビニ裏にコインランドリーがあったので5日分の溜まった洗濯物を洗える事に。

 

なんだか自分中心に回り始めたぞ(調子乗る)

 

今日まで5日間、群馬→新潟→山形→福島→秋田→青森と移動してきましたが、

青森に入った瞬間に抜群に訛ってますね。

コンビニの店員さんぐらいしか生の喋りはほぼ聞いてませんが、

各地のローカルテレビ観ながら、秋田ぐらいまで

「あれ?全然訛ってないなー」

と思ってたけど、

青森入ったらみんな訛ってて可愛かったです。

 

 

そして現在、大間の某場所で仮眠しようと車を止めてるのですが、

 

風つよーーーーー!!!!!

車揺れまくりーーー!!!!

 

怖い。

けど、明日は北海道だ!!

 

本日のメーター。

 

ひとり旅5日目(青森)

本日の走行距離 303,3km

本日の平均燃費   22,9km/l

合計歩数   5,340歩

歩行距離   3,65km

 

使った経費

ガソリン 3000円

洗車   300円

青森魚菜センター本店 のっけ丼 1500円

パーキング 200円

奥入瀬ろまんパーク きりたんぽ 200円

司バラ焼き大衆食堂 十和田バラ焼き定食 1000円

道の駅おがわら湖 りんごジュース 173円×2    346円

ミルク工房 ボン・サーブ ミルクソフト 330円

桑畑温泉湯ん湯ん♪入浴料 400円

ローソン夕食 567円

合計 7843円

 

ひとり旅の様子はTwitterInstagramでも随時更新してますのでお気軽にフォロー下さいませ。

日本半周ひとり旅ブログ

https://nakamujapan.com/

★Instagram

https://www.instagram.com/nakamugahaku

★Twitter

https://twitter.com/nakamuri25

ではまた!

息子のYouTube「きぼたんTV」はこちら↓↓↓

  • この記事を書いた人
ナカム画伯

ナカム画伯

1984年12月24日生まれ三重県紀北町出身。愛知県在中。 YouTube「きぼたんTV」のきぼたんの父ちゃん。 ロックバンド「Mr.MORNING GO」のギタリストであり 「MORNING GLORY」のドラマー。 好きなもの「高校野球、音楽、映像編集、麻雀、競馬、釣り、介護」

-一人旅ブログ, 全てのブログ
-, , , , , , , , , , , ,

© 2021 ナカムジャパン Powered by AFFINGER5