全てのブログ 雑記

オリンピック観戦しながらダイエットできる最強の方法見つけた。

紆余曲折ありながら、いよいよスタートした東京オリンピック2020。

スポーツ観戦好きとしてはニワカながらも、

・世界陸上

・サッカーW杯

・野球WBC

・ラグビーW杯

毎年何かしら目玉の大会が始まるとハイボール片手にTVに釘付けになって観戦しているが、

今回は自国開催のオリンピックにも関わらず

 

「本当にやれるのか?」

 

「全然始まる気配無いんだけど」

 

と、僕を含めて大半の人がそう思っていたのではと思う。

 

ただ、いざ始まってみると僕はやっぱりハイボール片手に釘付けになって観戦しており、

しかもほとんどの競技をしっかり観ている。

 

日本人選手のメダルラッシュに心から感動し、

メダルを逃した時には心から悔しくて泣きそうになりながら、

その選手のプロセスを知ってはさらに感動して心を動かされる日々を送っています。

 

競技が多いのでTVチャンネルをザッピングしまくりで観ているのですが、

何よりこの時期は僕にとって

「自国開催のオリンピックと同じぐらい、もしくはそれ以上に大事」

なスポーツ観戦もあるのです。

 

そう。

高校野球です。

 

TVでオリンピック中継を観ながら、スマホとタブレットとPCを駆使し、

全国の高校野球地方大会を観戦しています。

この「高校野球4ヶ所同時中継観戦」は毎年の行事になっていますが、

ここにオリンピックが加わってきて多種に渡る競技を

「最大6試合同時進行」で観ているので、

 

もう正直何がなんやら訳がわかりません。笑

 

画面から「ワーッ!ワーッ!」と歓声が上がってはその画面に視線を向け、

また違う画面に動きがあるとそっちに視線を向け、

あっちで点が入ったらこっちで歓喜し、

まるでモグラ叩きのように(この例え気に入りすぎ)

 

まあとにかく楽しんでいるわけです。

 

一日中、アスリートの姿を画面越しに観ててると

「自分も運動しなきゃなー」

は思うものの、雨が降ったり暑かったりで中々動くのが億劫になる中、

たまたまオリンピック競技の「トランポリン」を観てて

 

トランポリンって実は凄い運動量なのでは?」

 

と思い、調べてみるとやはりかなりの運動量になると。

↑うちのせがれも大好きトランポリン。

 

そこで私はハッとした。

 

我が家にも子供の遊び道具として買ったトランポリンがあり、

これ。

 

実はこれ、

100kgの大人が乗っても楽しめる物なので

 

「これだ!」と思い、

 

トランポリンエクササイズで運動しようと決意したのです。

 

我が家のトランポリンをさりげなく商品リンク。

 

・家の中でTVやYouTubeを観ながらもできるのでわざわざ外に行かなくて良い点と、

・トランポリン自体に吸音効果あるので、かなり静かなのもありがたい。

・YouTubeにもトランポリンエクササイズの動画がいくつかあるので、それを観ながらできるのもありがたい。

・衝撃が少ないので、ヒザなどに負担が少ない

 

↑こういうの。

 

そんな訳で8月から、

20時に妻子が寝静まるとリビングでピョンピョン飛び跳ねるおじさん生活がスタートしました。

 

 

陸上競技に合わせてピョンピョンし、

 

水泳に合わせてピョンピョンし、

 

何かの競技のスタートからゴールまでで1セットとか決めてやると、

結構楽しく続けられます。

 

初日15分跳ねただけで下半身生まれたての小鹿です。

 

最高です。

 

 

★ナカムブログ

https://nakamujapan.com/

★ナカムInstagram

https://www.instagram.com/nakamugahaku

★ナカムTwitter

https://twitter.com/nakamuri25

息子のYouTube「きぼたんTV」はこちら↓↓↓

  • この記事を書いた人
ナカム画伯

ナカム画伯

1984年12月24日生まれ三重県紀北町出身。愛知県在中。 YouTube「きぼたんTV」のきぼたんの父ちゃん。 ロックバンド「Mr.MORNING GO」のギタリストであり 「MORNING GLORY」のドラマー。 好きなもの「高校野球、音楽、映像編集、麻雀、競馬、釣り、介護」

-全てのブログ, 雑記
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 ナカムジャパン Powered by AFFINGER5